とうもろこしのおいしい茹で方

レシピ
スポンサーリンク

トウモロコシの調理法は、種々の調理法で糖分がどう変わるかを「試してガッテン」で

紹介していましたが、調理法による糖分の差は殆どでないということが分かりました。

美味しさを左右する要因は食感、すなわち、食べた時の柔らかさや水分などが大きいのではないかと思われます。

茹で方では、水から茹でる方法と沸騰したお湯で茹でる方法とがあります。

水から茹でるとより多くのでんぷんが糊化されて水分をたっぷりと吸収してみずみずしくなり、粒がぷっくりとしてジューシーな感じになります。

一方、沸騰したお湯で茹でる場合は、シャキッとしたみずみずしい感じになります。

この他に、皮を剝いて茹でる。皮を剝かないで茹でる等の違いもありますが、皮を剝いて茹でる方法が一般的です。

茹で方は以下のようです。

とうもろこしのゆで方(おいしく茹でる2つの方法) – How to boil Sweet Corn.
スポンサーリンク

1. 沸騰したお湯でゆでる方法

1) 沸騰したお湯にとうもろこしを入れます
2) そのまま3分から5分程度茹でます。
ゆで時間は品種によっても違いますが長くても5分以上は茹でないようにしましょう。
時々お箸でひっくり返してムラなく茹で上がるようにしましょう。

3) すばやく取り出し,ザルなどに上げて水気を取ります。

2. 水からゆでる方法

1) とうもろこしの皮を剝き、ひげを取り除き、
皮はとうもろこしの水分を守っているので
茹でる直前に剝くようにします。

2) 水を入れた鍋にとうもろこしを入れます。
水はとうもろこしが浸るくらいにします。

3) 水から鍋を加熱し、沸騰してからさらに3分間茹でます。
茹でる際に時々ひっくり返してまんべんなく茹で上がるようにしましょう。

4) 火を止めて、水1Lに対して大さじ2杯くらいの塩を入れて4分絡めます。

5) ザルなどに上げて水気を取ります。
保存する場合は水分を逃さないために1本1本ラップに包んで冷蔵庫に立てて保存します。

焼きとうもろこしの作り方

茹でたとうもろこしを焼いても良いですが、生のまま焼いてしまうのもありです。

焼きとうもろこしの作り方(魚焼きグリルで屋台の味!) – How to make Grilled Corn.

コメント

  1. 木村つち香 より:

    WWWWWWWWWWウケる

タイトルとURLをコピーしました