SMAPの「世界に一つだけの花」の購買運動

エンタメ
スポンサーリンク

スマップの解散報道を受けて、スマップにやめてもらいたくない、SMAPファンがツイッターで呼びかけてスマップの「世界で一つだけの花」の購買運動を始めました。

ツイッターでは、「#世界に一つだけの花」「#世界に一つだけの花購買運動」「#SMAPは終わらせない」などのタグが拡散しています。このタグは日本語以外に英語、ハングル語、中国語でも作られて世界中に拡散しました。

「世界に一つだけの花」は作詞、作曲、編曲・槙原敬之で2002年発売のアルバム「SMAP 015/Drink!Smap!」に収録され、その後、草ナギ剛主演のフジテレビ系ドラマ「僕の生きる道」の主題歌となると、シングル・カットの要望が多数寄せられ、メンバーの歌唱パートの入れ替えなどアレンジが行われ、03年3月に「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」としてシングル発売されたもので、これまで累計で258万枚を売り上げています。

ファンの気持ちは「SMAPを助けたい」思いを一つにまず数字でSMAPを支えようというとで、1万枚売れればオリコン10位に入るはずと、トリプルミリオン(300万枚)を目指しています。

14日に大手のCD店、ネットショップの新品在庫は殆ど売切れ、AMAZONでも楽天でも新品は在庫切れとなりました。

15日の朝のニュースでも、Twitterの購買運動が話題になっていました。

スマップ

スマップ2

こんなことをしてもなにも変わらないという声もある一方、いても立っても居られないファンが自分たちにできることとして、まず、数字で示してグルーぷ存続の途を開こうとしている。

スポンサーリンク

Twitterでは

「世界で一つだけの花をみんなで買い占めてるみたいだけど、なんだかんだ言って1番喜んでいるのは槇原敬之だろう。」、「スマップのために「世界で一つだけの花」を買おう運動を行ってるそうですが…今のCD売り上げは全部スマップを苛めてるジャニーズの懐にはいるだけと思ったら、ちょっと嫌w」、「なんでジャニオタは世界で一つだけの花を買ったら解散阻止できるとおもってんだ」というような否定的な意見もあるものの、

「ビクターのHPでも世界で一つだけの花を購入できたのでポチしてきた」、

「おはよう。今もTVで『世界で一つだけの花』が売り切れてるって言ってるよ。読売新聞の特別編集委員の橋本五郎氏をして『SMAPは国民の宝』って言わしめるんだもんね。」

「ちょっと待って
めっちゃ急に涙止まらない。
連携力と行動力と勇気に。
世界で一つだけの花今日探すね、見つけたら買うね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういうファンの気持ちを無視できるのか。
今回のことは、ファンあってのアイドル業界に合って、ファンを無視した経営側の行動ともいえます。
こうしたファンの気持ちをジャニーズ事務所は無視できるのか。

ジャニーズ事務所の対応によっては、今後のCD・DVD等の全体の売り上げにも影響してくるとも言われ、ジャニーズ事務所の今後の動向が注目されます。

個人的には「世界に一つだけの花」の購買運動はジャニーズを喜ばせるだけと言う気もしますが、ファンの署名運動も始まったりして若しかしたら効果があるかもしれません。

オリコン10位を目指して「世界で一つだけの花」のCDの予約をされる方はコチラからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました